おすすめサイト

美女Linux

  • 美女Linux
    美女Linuxコマンド版

    美女Linuxオフショット版

    美女Linuxバレンタイン版

    神戸美女Linuxコマンド版

    神戸美女Linuxオフショット版

    神戸からの応援メッセージ

最近のトラックバック

« Sambaの設定ファイル | トップページ | Sambaユーザ登録 »

SWATについて

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒ITベンダー資格試験予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Sambaの設定はファイルを直接編集する以外に、Webブラウザで設定できる
swatというものがあります。swat自身が単独でサービスを提供できない
ため、サービスの入口となる部分をxinetdサービスに代行してもらいます。

swatを利用するには/etc/xinetd.d/swatファイルを修正する必要が
あります。

# vi /etc/xinetd.d/swat

only_from = 127.0.0.1
disable = yes



only_from = 127.0.0.1 192.168.1.100←アクセス可能なIPアドレス
disable = no←サービスが有効になる


変更後は、

# /etc/init.d/xinetd restart

Webブラウザからswatへアクセスします。
swatサービスへのアクセスにはポート番号901を使用します。

« Sambaの設定ファイル | トップページ | Sambaユーザ登録 »

Linux(設定ファイル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1005158/30904015

この記事へのトラックバック一覧です: SWATについて:

« Sambaの設定ファイル | トップページ | Sambaユーザ登録 »