おすすめサイト

美女Linux

  • 美女Linux
    美女Linuxコマンド版

    美女Linuxオフショット版

    美女Linuxバレンタイン版

    神戸美女Linuxコマンド版

    神戸美女Linuxオフショット版

    神戸からの応援メッセージ

最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

Ubuntu9.04にVMware Playerインストール

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

VMware Player 2.5.3
http://www.vmware.com/jp/download/player/

VMwareのサイトより以下をダウンロードします。
VMware-Player-2.5.3-185404.i386.bundle

デスクトップに保存した場合は、
コマンドラインで、デスクトップに移動してインストールする。

$ cd デスクトップ
$ sudo bash VMware-Player-2.5.3-185404.i386.bundle

以上でインストール完了!!

起動は「アプリケーション」→「システムツール」→「VMware Player」を
選択します。

パーティションとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

パーティションとは、ハードディスク内の分割された領域のことを言います。
一台のハードディスクを複数の領域に区切って、あたかも複数台の
ハードディスクがあるかのように利用することができます。

Windowsの場合は、パーティションを1つのドライブとして扱います。
Linuxの場合は、パーティションをデバイスとして扱い、ディレクトリに
マウントして利用します。

SELinuxとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

SELinuxは、LinuxをセキュアOS化する目的で開発された、Linux用
セキュリティ拡張モジュールです。GPLに従って配布してます。
設定されてないアクセスは拒否されてしまいますので、有効時は
気をつけてください。

Ubuntu9.04でe-mobile「D12HW」接続

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Ubuntu9.04でe-mobile「D12HW」接続した時の手順です。

1.メニューの【システム】→【システム管理】→【ユーザとグループ】を選択。

2.ユーザの「プロパティ」をクリックする。「ユーザの権限」タブから
「モデムを使ってインターネットに接続できる」と「モデムを利用できる」
にチェックを入れる。

3.メニューの【システム】→【システム管理】→【Synapticパッケージ・
マネージャ】を選択し、「gnome-ppp」をインストールする。その際に
依存関係があるため、以下のパッケージも同時にインストール。

libuniconf4.4
libwvstreams4.4-base
libwvstreams4.4-extras
libxpic0.3.13
wvdial

4.インストール完了後、コマンドラインで、「$ sudo gnome-ppp」で起動させる。
Username: em
Password: em
Phone number: *99***1#

Setupをクリックする。

「Modem」タブにて、Deviceを「/dev/ttyUSB0」を設定し、「Options」タブ
でMinimizeとDock in notification areaにチェックをいれる。

設定は以上です。

$ sudo gnome-pppを実行すれば、接続ができます。


※Firefoxがオフラインで起動される現象が起きる場合があります。
その場合は、NetworkManagerをStopさせることによりオンラインになります。

# sudo service NetworkManager stop

Ubuntuとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Ubuntuとは、Debian GNU/Linuxと互換性のあるフリーのLinuxディストリ
ビューションです。現在主にデスクトップ環境で使用することが多いです。
インストールも簡単に行えるため、初心者にも導入しやすいディストリ
ビューションと言えます。

http://www.ubuntulinux.jp/

ARPとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

送信先のコンピュータは通常IPアドレスもしくはホスト名によって指定
されます。そのため、なんらかの方法でIPアドレスとMACアドレスを変換
してやる仕組みが必要になります。それを担当するのがARPというプロトコル
で、変換テーブルは「ARPキャッシュ」と呼ばれるテーブルに保存されます。
ARPキャッシュはarpコマンドで確認することができます。

ジョブとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Linuxでは実行中のプログラム単位のことを「ジョブ」と呼びます。
それぞれのジョブには「ジョブ番号」という番号が割り振られます。

ジェル上でコマンドを実行すると、その作業はフォアグラウンド・ジョブと
して処理されます。このジョブでは、処理が終了するまで次のコマンドを
実行できません。

コマンド名の後に「&」を付けて実行すると、バックグラウンド・ジョブと
して処理されます。このジョブは、処理が終了しなくても次のコマンドを
実行することができます。

LiveCDとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

通常Linuxを利用する際は、ハードディスクにインストールします。
しかしLiveCDを使用することにより、ハードディスクにインストールせず、
CDからLinuxを起動し、操作を行うことができるのです。

LiveCDとしてKNOPPIXは有名ですね。他にもLiveCDで利用できる
各ディストリビューションが多数ありますので、是非ご利用ください。

ディスククオータとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

ディスククオータとは、各ユーザに割り当てられたハードディスク容量
の上限値を超えないように管理する機能です。一人のユーザがディスクを
使ってしまい、他のユーザに迷惑をかけるのを防ぐことができます。

Linuxでは、quotaコマンドで状態の確認ができます。

パッケージ管理システムとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

パッケージ管理システムとは、関連ファイル群をひとまとめにした
「パッケージ」という単位で提供されており、ソフトウェアのインストール
とアンインストール、ソフトウェア同士やライブラリとの依存関係を
管理するシステムです。

よく使うパッケージ管理としてRPM系とDebian系(deb)があります。

DHCPとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)とは、コンピュータのIPアドレス
などのネットワーク情報を自動設定するためのプロトコルです。
DHCPは、あらかじめプールしてあるIPアドレスを、クライアントの要求に応じて
一定時間リースする(貸し与える)ために使用されるプロトコルです。LAN内に
DHCPサーバを用意することによって、そのLANに接続されているコンピュータの
IPアドレスを自動的に割り当てることが可能になります。不要になった
IPアドレスは返却されるため、再び別のクライアントに割り当てることができます。

LinuxでDHCPサーバとして稼動することもできます。

NFSとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

NFSはNetwork File Systemの略です。離れた場所にあるコンピュータのファイルを、
あたかも自分のコンピュータにあるファイルのように操作することができます。
ファイルを他のPC(クライアント,サーバ)に提供するサーバを「NFSサーバ」、
他のサーバにあるファイルを利用するPC(クライアント,サーバ)を
「NFSクライアント」ともいいます。

Sambaとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Sambaとは、LinuxとWindows間でファイルの共有を行うことができる
ソフトウェアです。Linuxサーバー側のファイルをWindows から
アクセスできるようにするためのサーバー機能と、逆に Windows のファイル
をLinux側から操作することのできるクライアント機能をもっています。
また、ファイル共有の仕組みを用いて、プリンタ共有も行うことができ、
ドメインサーバーとしての機能や、WINSサーバー機能などもあります。

プロセスとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

プログラムが動いている状態のことをプロセスと呼びます。
PCにCPUが1個搭載されている場合、一度に一つの命令しか実行できません。
見かけ上、同時にプロセスが動作しているようにみえますが、
Linuxカーネルは、複数のプロセスを細かく切り替えながら動作させ、
いかにも同時動作しているような環境を作り出しています。

標準入力とは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

標準入力とは、プログラムへデータを渡す際のデフォルトの仮想的入り口
のことで、通常はキーボードに割り当てられています。

シェルの機能を使ってプロセスの標準入力をリダイレクトすると、キーボード
からではなくファイルから、入力データを読み込むことができます。

例)
$ cat < test1

標準エラー出力とは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

Linuxを操作していると、様々なエラーが発生します。エラーをユーザー
に伝える場合、主にモニタに表示します。これを標準エラー出力といいます。
標準エラー出力をファイルへリダイレクトさせることもできます。

リダイレクトの例を以下にあげます。

■もしtestが存在しない場合
$ ls -l test > test-out 2>&1
$ cat test-out
ls: gako: そのようなファイルやディレクトリはありません

[2]は、標準エラー出力を示しています。
標準出力は[1]になります。もし標準出力と標準エラー出力を混ぜて出力したい
場合は、「2>&1」を指定します。

標準出力とは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座


標準出力(Standard Output)とは、プログラムがその出力を書き込む
ファイルです。デフォルトでは、プロセスはstdoutをターミナル画面
に書き込みます。

簡単に言い換えますと、”モニタ(画面)に表示する”ということに
なります。

標準出力=モニタに表示する

リダイレクションとは

■Linux大学⇒Linux University
Linuxの勉強をしよう!!

■LPICWeb予想問題⇒LPIC予想問題ドットコム
LPICの合格をめざそう!!

■LPIC予想問題⇒Web予想問題(LPIC版)
LPICレベル1の合格をめざそう!!

■管理人サイト⇒Linux初心者の基礎知識
Linuxを基礎から学ぼう!!

■Linux初心者の方対象⇒はじめてのLinux基礎講座

シェルに用意されている「リダイレクション」という機能を使用すると、
標準入力、標準出力、および標準エラー出力をキーボードあるいは画面
からファイルに切り替えることができます。たとえば、標準出力をファイル
に割り当てればコマンドの実行結果をファイルに書き出せます。

■リダイレクションで使用する主な記号

>(標準出力をファイルにする)
>>(標準出力をファイルにする)
<(標準入力をファイルにする)
2>(標準エラー出力をファイルにする)
2>>(標準エラー出力をファイルにする)
>&(標準出力と標準エラー出力をファイルにする)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »